プログラム

ホーム > プログラム

大会日程

 

 

プレナリーレクチャー

1PL01

Neuroscience of Episodic Learning and Memory
利根川 進 (The Picower Institute for Learning and Memory, Massachusetts Institute of Technology and RIKEN-MIT Laboratory for Neural Circuit Genetics, USA)
日時:
7月29日(水)15:40-16:40

会場:
第1会場(展示場2号館)

司会:
池谷 裕二(東京大学大学院薬学系研究科)

2PL01m

Integrative Genomics in Neuropsychiatric Disorders
Daniel Geschwind (UCLA, USA)
日時:
7月30日(木)11:10-12:10

会場:
第1会場(展示場2号館)

司会:
佐藤 真(大阪大学大学院医学系研究科)

2PL01a


Catherine Dulac (Harvard University, USA)
日時:
7月30日(木)15:40-16:40

会場:
第1会場(展示場2号館)

司会:
古川 貴久(大阪大学 蛋白質研究所 )

3PL01


Giulio Tononi (University of Wisconsin, USA)
日時:
7月31日(金)15:40-16:40

会場:
第1会場(展示場2号館)

司会:
北澤 茂(大阪大学大学院生命機能研究科 )

 

特別講演

1SL02

シナプス刈り込みによる成熟神経回路の形成
狩野 方伸 (東京大学大学院医学系研究科)
日時:
7月29日(水)11:10-12:10

会場:
第2会場(メインホール)

司会:
林 康紀(京都大学大学院医学研究科 )

2SL02m-1

これからの人工知能のために脳から学ぶべきこと
銅谷 賢治 (沖縄科学技術大学院大学)
日時:
7月30日(木)9:00-10:00

会場:
第2会場(メインホール)

司会:
深井 朋樹(沖縄科学技術大学院大学 )

2SL02m-2

次世代継承エピゲノムと神経発達障害発症リスク
大隅 典子 (東北大学大学院医学系研究科)
日時:
7月30日(木)10:00-11:00

会場:
第2会場(メインホール)

司会:
髙橋 英彦(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 )

3SL01


Bosiljka Tasic (Molecular Genetics, Allen Institute for Brain Science, USA)
日時:
7月31日(金)10:00-11:00

会場:
第1会場(展示場2号館)

司会:
八木 健(大阪大学)

3SL02

シナプスの作り方:細胞外足場タンパク質による新しい分子機構
柚﨑 通介 (慶應義塾大学医学部)
日時:
7月31日(金)9:00-10:00

会場:
第2会場(メインホール)

司会:
伊佐 正(京都大学大学院医学研究科)

4SL02

iPS細胞および遺伝子改変霊長類を用いたヒト神経・精神疾患の研究
岡野 栄之 (慶應義塾大学医学部)
日時:
8月1日(土)11:10-12:10

会場:
第2会場(メインホール)

司会:
澤本 和延(名古屋市立大学大学院医学研究科)

 

特別教育講演(日本語講演)

2SEL06


(C)青木登

社会と文化の側から科学技術を考える
佐倉 統(東京大学大学院 情報学環)
日時:
7月30日(木)17:00-19:00

会場:
第6会場(502)

司会:
池谷 裕二(東京大学大学院薬学系研究科)

 

教育講演(日本語講演)

1EL04

グリア細胞による脳機能の制御
小泉 修一 (山梨大学大学院医学工学総合研究部)
日時:
7月29日(水)8:00-8:50

会場:
第4会場(401+402)

司会:
小山 隆太(東京大学大学院薬学系研究科)

1EL05

有機化学「ものとり」の視点から切りこんだ嗅覚神経科学
東原 和成 (東京大学大学院農学生命科学研究科)
日時:
7月29日(水)8:00-8:50

会場:
第5会場(501)

司会:
竹内 春樹(東京大学大学院薬学系研究科)

1EL06

将棋における人間とAIの相互学習とその定量化
澤田 亮人 (株式会社 Preferred Networks (PFN))
日時:
7月29日(水)8:00-8:50

会場:
第6会場(502)

司会:
西本 伸志(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)

2EL04

海馬におけるオシレーションと情報処理
藤澤 茂義 (理化学研究所 脳神経科学研究センター)
日時:
7月30日(木)8:00-8:50

会場:
第4会場(401+402)

司会:
髙橋 晋(同志社大学大学院脳科学研究科)

2EL05


山田 真希子 (量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)
日時:
7月30日(木)8:00-8:50

会場:
第5会場(501)

司会:
春野 雅彦(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)

2EL06

脳が学習する仕組みを理論的に研究する
豊泉 太郎 (理化学研究所 脳神経科学研究センター)
日時:
7月30日(木)8:00-8:50

会場:
第6会場(502)

司会:
篠崎 隆志(情報通信研究機構 脳情報通信融合研究センター)

3EL04

社会内分泌学:社会をつくる内分泌の役割
菊水 健史 (麻布大学獣医学部)
日時:
7月31日(金)8:00-8:50

会場:
第4会場(401+402)

司会:
村山 正宜(理化学研究所 脳神経科学研究センター)

3EL05

化学遺伝学イメージングでサル脳回路を“見て”“操る”
南本 敬史 (量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)
日時:
7月31日(金)8:00-8:50

会場:
第5会場(501)

司会:
宇賀 貴紀(山梨大学大学院総合研究部医学域)

3EL06

精神疾患の病態解明研究のトレンドウオッチ:ビッグデータと仮説検証研究
橋本 亮太 (国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所)
日時:
7月31日(金)8:00-8:50

会場:
第6会場(502)

司会:
髙橋 英彦(東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科)

4EL04

脳情報の解読とBrain-computer interfaceの臨床応用
栁澤 琢史 (大阪大学 高等共創研究院)
日時:
8月1日(土)8:00-8:50

会場:
第4会場(401+402)

司会:
西村 幸男(東京都医学総合研究所 脳機能再建プロジェクト)

4EL05

大脳皮質視覚野の経験依存的発達メカニズム
吉村 由美子 (生理学研究所)
日時:
8月1日(土)8:00-8:50

会場:
第5会場(501)

司会:
渡部 文子(東京慈恵会医科大学 総合医科学研究センター)

4EL06

睡眠覚醒サイクルを通じた神経活動ダイナミクス
本城 咲季子 (筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構)
日時:
8月1日(土)8:00-8:50

会場:
第6会場(502)

司会:
佐々木 拓哉(東京大学大学院薬学系研究科)

シンポジウム

7月29日(水)

1S02m 最先端光学的技術による多様な神経状態の動的イメージング
時間:
9:00-11:00

会場:
第2会場(メインホール)

オーガナイザー:
安田 涼平(Max Planck Florida Institute for Neuroscience)
Lin Tian(University of California, Davis)

演者:
Lin Tian(University of California, Davis)
Liangyi Chen(Peking University)
村山 正宜(理化学研究所 脳神経科学研究センター)
Lingyan Shi(University of California, San Diego)
安田 涼平(Max Planck Florida Institute for Neuroscience)

1S03m 神経幹細胞・神経前駆細胞の分化制御とその操作
時間:
9:00-11:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
今吉 格(京都大学生命科学研究科)
松田 泰斗(九州大学大学院医学研究院)

演者:
今吉 格(京都大学大学院生命科学研究科)
松田 泰斗(九州大学大学院医学研究院)
神山 淳(慶應義塾大学医学部)
石 龍徳(東京医科大学 組織・神経解剖学分野)
Marisa Karow(Institute of Biochemistry, FAU)

1S04m 匂い・脳・行動をつなぐ嗅覚研究の新展開
時間:
9:00-11:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
宮坂 信彦(理研CBS システム分子行動学研究チーム)
永山 晋(McGovern Medical School at the University of Texas Medical Center at Houston, USA)

演者:
中嶋 藍(東京大学大学院薬学系研究科)
永山 晋(McGovern Medical School at the University of Texas Medical Center at Houston, USA)
Max L. Fletcher(Department of Anatomy and Neurobiology, University of Tennessee Health Science Center, USA)
村田 航志(福井大学学術研究院医学系部門)
宮坂 信彦(理化学研究所脳神経科学研究センター)

1S05m 人間の海馬はどこまでわかったか:記憶の機構から認知症まで、基礎研究と臨床をつなぐ
時間:
9:00-11:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
石井 徹(京都大学医学研究科附属脳機能総合研究センター)
Rosanna Olsen(Department of Psychology, University of Toronto)

演者:
Valerie Carr(Department of Psychology, San Jose State University)
Noa Ofen(Department of Psychology, Wayne State University)
Ali Khan(Department of Medical Biophysics and Medical Imaging, Western University)
Rosanna Olsen(Department of Psychology, University of Toronto)

1S06m The underlying causes of individual differences in brain decodability
時間:
9:00-11:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
Aurelio Cortese(ATR Institute International)
Maro Machizawa(National Institutes for Quantum and Radiological Science and Technology)

演者:
Maro Machizawa(National Institutes for Quantum and Radiological Science and Technology)
Aurelio Cortese(ATR Institute International)
Shinji Nishimoto(Center for Information and Neural Networks (CiNet), National Institute of Information and Communications Technology)
Markus Werkle-Bergner(Max-Planck-Institute for Human Development)
Ethan Oblak(University of Texas at Austin, TX, USA)
Tomoyasu Horikawa (ATR Institute International, Kyoto)
Naho Ichikawa (Brain, Mind and KANSEI Sciences Reserch Center, Hiroshima University)

1S08m Glia-neuron interactions in the sleeping and waking mammalian brain
時間:
9:00-11:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
Michael Lazarus(International Institute for Integrative Sleep Medicine (WPI-IIIS), University of Tsukuba)
Akihiro Yamanaka(Department of Neuroscience II,Research Institute of Environmental Medicine (RIEM), Nagoya University)

演者:
Kazue Semba(Dalhousie University, Department of Medical Neuroscience)
Marcos Frank(Washington State University, Department of Biomedical Sciences)
Junya Tanaka(Ehime University, Graduate School of Medicine and School of Medicine)
Robert Greene(UT Southwestern Medical Center, Departments of Psychiatry and Neuroscience and University of Tsukuba)

1S09m 社会的ストレスの神経生物学的メカニズム
時間:
9:00-11:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
高橋 阿貴(筑波大学 行動神経内分泌学研究室)
Caroline Menard(Department of Psychiatry and Neuroscience, Universite Laval and CERVO Brain Research Center)

演者:
Caroline Menard(Department of Psychiatry and Neuroscience, Universite Laval and CERVO Brain Research Center)
北岡 志保(神戸大学大学院医学研究科)
吉田 匡秀(自治医科大学医学部)
高橋 阿貴(筑波大学 行動神経内分泌学研究室)

1S03a 革新的光技術で読み解く行動の神経基盤
時間:
17:00-19:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
坂本 雅行(東京大学大学院医学系研究科)
森本 菜央(名古屋大学大学院創薬科学研究科)

演者:
Luis Carrillo-Reid(Neurobiology Institute, National Autonomous University of Mexico)
久保 郁(国立遺伝学研究所)
James H Marshel(Stanford University)
森本 菜央(名古屋大学大学院創薬科学研究科)
青木 亮(理化学研究所脳神経科学研究センター)

1S04a 五感の情報処理 ~感覚情報処理機構の統一的理解に向けて~
時間:
17:00-19:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
竹内 春樹(東京大学大学院薬学系研究科)
樽野 陽幸(京都府立医科大学 大学院医学研究科 細胞生理学)

演者:
竹内 春樹(東京大学大学院薬学系研究科)
樽野 陽幸(京都府立医科大学 大学院医学研究科)
佐藤 達雄(モナシュ大学 バイオメディシン・ディスカバリー研究所)
本庄 賢(筑波大学 生命環境系)
古舘 昌平(ロンドン大学 セインズバリーウェルカム研究所)
日比野 浩(新潟大学大学院 医歯学総合研究科)

CNS-JNS Joint Symposium
1S05a Novel mechanisms underlying behavior: From ion channel to neural circuit
時間:
17:00-19:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
Yasushi Okamura(Osaka University, Japan)
Tian-Le Xu(Shanghai Jiao Tong University, China)

演者:
Bailong Xiao(Tsinghua University, China)
Yulong Li(Peking University, China)
Wei Xiong(University of Science and Technology of China, China)
Noriyuki Nakashima(Department of Physiology, Kurume University School of Medicine, Japan)
Keiko Matsuda(Keio University, Japan)
Akihiro Yamanaka(Nagoya University, Japan)

1S06a 神経・精神疾患のリアルタイム制御に向けて:閉ループ制御技術と非侵襲的脳活動介入法の最前線
時間:
17:00-19:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
竹内 雄一(名古屋市立大学 薬学研究科)
Antal Berenyi(セゲド大学 医学部 生理学部門)

演者:
Hadas Sloin(テルアビブ大学 医学部)
竹内 雄一(名古屋市立大学 大学院薬学研究科)
Antal Berenyi(セゲド大学 医学部)
関 和彦(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)
Mihaly Voroslakos(ニューヨーク大学 神経科学研究所)
美馬 達哉(立命館大学大学院 先端総合学術研究科)

1S07a 海馬と嗅内皮質の間に埋め込まれた情報を解読する
時間:
17:00-19:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
髙橋 晋(同志社大学大学院脳科学研究科)
Jun Yamamoto(The University of Texas Southwestern Medical Center)

演者:
Daoyun Ji(Baylor College of Medicine)
Jun Yamamoto(The University of Texas Southwestern Medical Center)
水関 健司(大阪市立大学大学院医学研究科)
髙橋 晋(同志社大学大学院脳科学研究科)

1S08a スリーポノミクス:状態遷移とリズム生成を駆動する神経機構
時間:
17:00-19:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
船戸 弘正(東邦大学 ・筑波大学医学部)
上田 泰己(理化学研究所・生命機能科学研究センター/東京大学大学院医学研究科)

演者:
船戸 弘正(東邦大学 筑波大学)
上田 泰己(理化学研究所・生命機能科学研究センター/東京大学大学院医学研究科)
本城 咲季子(筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構)
千葉 逸人(東北大学材料科学高等研究所)
三國 貴康(新潟大学脳研究所)
平野 有紗(筑波大学)

基礎-臨床連携シンポジウム
1S09a RDoCの時代における、脳病態仮説・モデルに基づいた統合失調症研究
時間:
17:00-19:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
宮田 淳(京都大学大学院医学研究科)

演者:
宮田 淳(京都大学大学院医学研究科)
Huai-Hsuan Tseng(Institute of Behavioural Medicine, National Cheng Kung University)
平野 羊嗣(九州大学大学院医学研究院)
Alan Anticevic(Departments of Psychiatry & Psychology, Yale University School of Medicine)
那波 宏之(新潟大学脳研究所)

産学連携企画シンポジウム
1S10a 
時間:
17:00-19:00

会場:
第10会場(展示場2号館 2B)


7月30日(木)

エルゼビア/NSRシンポジウム
2S03m The default mode network: the mastermind behind the scenes
時間:
9:00-11:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
Daniel S Margulies(CNRS, France)
Shigeru Kitazawa(Osaka University, Japan)

演者:
Daniel S Margulies (CNRS, France)
Shahar Arzy (Hadassah Hebrew University Medical School, Israel)
Jessica Damoiseaux (Dept. of Psychology | Institute of Gerontology, Wayne State University, USA)
Kiyoshi Nakahara (Kochi University Tech, Japan)
Shigeru Kitazawa (Osaka University, Japan)

2S04m 初期視覚系の階層横断的研究ー分子、回路から投射まで
時間:
9:00-11:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
北野 勝則(立命館大学情報理工学部)
Steven H Devries(Feinberg School of Medicine, Northwestern University)

演者:
Seth Blackshaw(Johns Hopkins University School of Medicine)
Steven H Devries(Feinberg School of Medicine, Northwestern University)
米原 圭祐(Nordic EMBL, Aahus University)
小池 千恵子(立命館大学)

2S05m サリエンスシグナルのゆらぎ: 分子構造から神経回路・社会性行動まで
時間:
9:00-11:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
奥山 輝大(東京大学 定量生命科学研究所)
宮道 和成(理化学研究所 生命機能科学研究センター)

演者:
奥山 輝大(東京大学 定量生命科学研究所)
宮道 和成(理化学研究所 生命機能科学研究センター)
加藤 英明(東京大学 総合文化研究科)
井上 昌俊(スタンフォード大学 バイオエンジニアリング学科)
井上 清香(スタンフォード大学 精神医学・行動科学科)

2S06m 大脳皮質計算原理解明の最前線:符号化と学習への定量的・理論的アプローチ
時間:
9:00-11:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
寺前 順之介(京都大学大学院情報学研究科)
坪 泰宏(立命館大学情報理工学部)

演者:
Kenneth D. Harris(Department of Neuroscience, Physiology, and Pharmacology University College London)
岡崎 斉(東京大学大学院医学系研究科 疾患生命工学センター)
松井 鉄平(東京大学医学部)
平谷 直輝(Gatsby Computational Neuroscience Unit, University College London)
寺前 順之介(京都大学大学院情報学研究科)

2S07m Oxytocin and Diversity in Sexual Preference, Social Bonding and Attachment from Medaka fish to Man
時間:
9:00-11:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
Qi Zhang(Laboratory of Social Neural Networks, University of Tsukuba)
Larry Young(Emory University, USA)

演者:
Saori Yokoi(RNA Biology Laboratory, Hokkaido University)
Larry Young(Center for Translational Social Neuroscience, and Department of Psychiatry, Emory University School of Medicine, Atlanta)
Kengo Horie(Center for Translational Social Neuroscience, and Department of Psychiatry, Emory University School of Medicine, Atlanta)
Qi Zhang(Laboratory of Social Neural Networks, University of Tsukuba)
Haruhiro Higashida(Department of Biophysical Genetics, Kanazawa University)
Shota Nishitani(Research Center for Child Mental Development, University of Fukui)

基礎-臨床連携シンポジウム
2S08m 病態モデルから学ぶ:発達障害理解への分野横断的アプローチ
時間:
9:00-11:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
石田 綾(慶應義塾大学医学部)
Kihoon Han(Department of Neuroscience, College of Medicine, Korea University)

演者:
西山 正章(Department of Histology and Cell Biology, Faculty of Medicine, Kanazawa University)
辻村 啓太(名古屋大学 高等研究院 /大学院医学系研究科)
Jeongjin Kim(Center for Neuroscience, Brain Science Institute, Korea Institute of Science & Technology (KIST))
Kihoon Han(Department of Neuroscience, College of Medicine, Korea University)
石田 綾(慶應義塾大学医学部)

2S09m 霊長類の社会性を支える神経基盤:自己・他者・その相互作用
時間:
9:00-11:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
則武 厚(自然科学研究機構 生理学研究所システム脳研究領域認知行動発達機構研究部門)
中村 晋也(東北大学大学院生命科学研究科脳神経システム分野)

演者:
Jerome Sallet(University of Oxford)
Yosuke Morishima(University of Bern)
Chihiro Yokoyama(RIKEN, Institute of Physical and Chemical Research)
Shinya Nakamura(Tohoku University)
Atsushi Noritake(Department of System Neuroscience, National Institute for Physiological Sciences)

2S03a 創造的破壊による脳機能制御と病態の形成
時間:
17:00-19:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
和氣 弘明(神戸大学大学院医学研究科)
榎本 和生(東京大学大学院理学系研究科)

演者:
星野 歩子(東京大学ニューロインテリジェンス国際研究機構(IRCN))
Anne Schaefer(Icahn School of Medicine at Mount Sinai)
和氣 弘明(神戸大学大学院医学研究科)
柚﨑 通介(慶應義塾大学医学部)
榎本 和生(東京大学大学院理学系研究科)

2S04a 大脳皮質構築と機能におけるサブプレートの多機能性
時間:
17:00-19:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
岡 雄一郎(大阪大学大学院連合小児発達学研究科・医学系研究科)
Anna Hoerder-Suabedissen(Department of Physiology, Anatomy and Genetics (University of Oxford) and Trinity College (Oxford))

演者:
Patrick Kanold(University of Maryland)
Anna Hoerder-Suabedissen(Department of Physiology, Anatomy and Genetics (University of Oxford) and Trinity College (Oxford))
丸山 千秋(東京都医学総合研究所・神経回路形成プロジェクト)
花嶋 かりな(早稲田大学)
岡 雄一郎(大阪大学大学院連合小児発達学研究科・医学系研究科)

基礎-臨床連携シンポジウム
2S05a 人工知能とビッグデータは精神神経疾患の神経科学に何をもたらすか?
時間:
17:00-19:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
栁澤 琢史(大阪大学 高等共創研究院)

演者:
高橋 英彦(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科)
菊知 充(金沢大学 医薬保健研究域)
木下 学(大阪大学大学院医学系研究科)
山下 歩(ボストン大学医学部)
栁澤 琢史(大阪大学高等共創研究院)
田中 沙織(ATR)

2S07a 脳の物流を司るインフラストラクチャーによる恒常性維持とその破綻
時間:
17:00-19:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
林 悠(筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS))
山中 宏二(名古屋大学環境医学研究所)

演者:
樋口 真人(量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)
山田 薫(東京大学医学系研究科)
立川 正憲(徳島大学大学院医歯薬学研究部(薬学域))
田岡 俊昭(名古屋大学大学院医学系研究科)
斉藤 貴志(名古屋市立大学大学院医学研究科)
林 悠(筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS))

2S08a 感覚情報からのフィードバック回路による学習メカニズム
時間:
17:00-19:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
竹岡 彩(VIB/Neuroelectronics Research Flanders)
佐藤 千恵(Friedrich Miescher Institute for Biomedical Research)

演者:
Aya Takeoka(VIB/Neuroelectronics Research Flanders)
Chie Satou(Friedrich Miescher Institute for Biomedical Research)
Qiaojie Xiong(New York State University, Stony Brook)
Seung-Hee Lee(Korea Advanced Institute of Science and Technology)
Ayako W. Ishikawa(Department of Neurophysiology, Keio University, School of Medicine)

2S09a 創造性の神経科学:個性と脳ダイナミクス
時間:
17:00-19:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
小川 剛史((株)国際電気通信基礎技術研究所 認知機構研究所)
竹内 光(東北大学 加齢医学研究所 認知機能発達寄付研究部門)

演者:
Anna Abraham(Leeds Beckett University, UK)
Roger Beaty(ペンシルベニア州立大)
Manish Saggar(スタンフォード大学)
竹内 光(東北大学加齢医学研究所 認知機能発達寄付研究部門)
小川 剛史((株)国際電気通信基礎技術研究所 認知機構研究所)

7月31日(金)

3S03m 分子・細胞・回路・システムレベルにおける記憶消去機構の理解
時間:
9:00-11:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
喜田 聡(東京大学大学院農学生命科学研究科)
Andrew Holmes(National Institute on Alcohol Abuse and Alcoholism)

演者:
Andrew Holmes(National Institute on Alcohol Abuse and Alcoholism)
Joshua P. Johansen(理化学研究所 脳神経科学研究センター)
Bernard Balleine(UNSW Sydney)
Bong-Kiun Kaang(Seoul National University)
石川 理絵(東京大学大学院農学生命科学研究科)

3S04m センシングとAIが結ぶ神経科学と生態学
時間:
9:00-11:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
木村 幸太郎(名古屋市立大学大学院システム自然科学研究科)
上川内 あづさ(名古屋大学)

演者:
大野 和則(東北大学)
本田 直樹(京都大学 生命科学研究科)
志垣 俊介(大阪大学 基礎工学研究科)
西海 望(基礎生物学研究所)
飛龍 志津子(同志社大学)

3S05m エピトランスクリプトミクス:脳の形成や機能における新たな調節機構
時間:
9:00-11:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
河原 行郎(大阪大学大学院医学系研究科)
Yamei Niu(Department of Pathology, Institute of Basic Medical Sciences, Chinese Academy of Medical Sciences)

演者:
河原 行郎(大阪大学大学院医学系研究科)
Yamei Niu(Institute of Basic Medical Sciences, Chinese Academy of Medical Sciences)
王 丹(京都大学物質細胞統合システム拠点)
魏 范研(東北大学加齢医学研究所 代謝生理学分野)
砂田 芳秀(川崎医科大学神経内科学)

3S06m 運動適応メカニズムの最新知見
時間:
9:00-11:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
田中 真樹(北海道大学医学研究院)
小島 奉子(Washington National Primate Research Center, University of Washington)

演者:
Stephen G. Lisberger(Department of Neurobiology, Duke University)
Yan Yang(Inst Biophysics, Chinese Academy of Sciences)
井上 雅仁(大阪大学大学院医学系研究科)
小島 奉子(Washington National Primate Research Center, University of Washington)
田中 真樹(北海道大学)

3S07m 質量分析の神経科学への新たな寄与
時間:
9:00-11:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
五十嵐 道弘(新潟大学医歯学系神経生化学)

演者:
岡田 正康(Dept Neurosurg, Inst Brain Res, Niigata Univ)
杉浦 悠毅(慶應義塾大学医学部)
Nicholas T. Hertz(Department of Biology, Stanford University)
北 芳博(東京大学大学院医学系研究科)
矢尾 育子 (関西学院大学理工学部)

3S08m 意思決定研究における理論と実験の融合
時間:
9:00-11:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
Naoshige Uchida(Harvard University)

演者:
Naoshige Uchida(Harvard University)
Paul Glimcher (New York University)
Christine Constantinople(New York University)

3S09m Circuit mechanisms and dynamics underlying olfactory behaviors
時間:
9:00-11:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
Izumi Fukunaga(OIST Graduate University Sensory and Behavioural Neuroscience)
Cindy Poo(Champalimaud Research, Champalimaud Foundation)

演者:
Izumi Fukunaga(OIST Graduate University Sensory and Behavioural Neuroscience)
Cindy Poo(Champalimaud Research, Champalimaud Foundation)
Kevin Franks(Duke University)
Hokto Kazama(RIKEN Center for Brain Science)
Kei Igarashi(Department of Anatomy and Neurobiology, University of California, Irvine)

3S02a Representations of space and time in the brain
時間:
17:00-19:00

会場:
第2会場(メインホール)

オーガナイザー:
Hiroshi Ito(Max Planck Institute for Brain Research, Germany)
Emilio Kropff(Leloir Institute, Argentina)

演者:
Christian Doeller(Max Planck Institute for Human Cognitive and Brain Sciences, Germany)
Carlos Lois(California Institute of Technology, USA)
Shigeyoshi Fujisawa(RIKEN Center for Brain Science, Japan)
Takashi Kitamura(University of Texas Southwestern Medical Center, USA)
Emilio Kropff(Leloir Institute, Argentina)
Hiroshi Ito(Max Planck Institute for Brain Research)

3S03a Emergence and regulation of fear - from mouse behavior to human imagination
時間:
17:00-19:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
Ai Koizumi(Sony Computer Science Laboratories, Inc.)
Dean Mobbs(California Institute of Technology (CalTech))

演者:
Dean Mobbs(California Institute of Technology (CalTech))
Avi Adhikari(UCLA)
Ai Koizumi(Sony Computer Science Laboratories, Inc.)
Marianne Reddan(Stanford University, Psychology Department)

3S04a 意欲と葛藤の神経回路 -解剖から行動、モデリングまで-
時間:
17:00-19:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
小川 正晃(京都大学医学研究科メディカルイノベーションセンター)
雨森 賢一(京都大学 白眉センター・霊長類研究所)

演者:
小川 正晃(京都大学医学研究科メディカルイノベーションセンター)
雨森 賢一(京都大学 白眉センター・霊長類研究所)
Stephan Lammel(University of California Berkeley)
藤山 文乃(同志社大学大学院脳科学研究科)
春野 雅彦(大阪大学大学院生命機能研究科)

3S05a デジタルアプローチによる認知症の医学・生物学
時間:
17:00-19:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
井上 治久(京都大学 iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門)
岡澤 均(東京医科歯科大学難治疾患研究所/脳統合機能研究センター)

演者:
岡澤 均(東京医科歯科大学難治疾患研究所/脳統合機能研究センター)
新井 哲明(筑波大学  医学医療系臨床医学域精神医学)
皆川 栄子 (国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)
徳田 隆彦(京都府立医科大学 分子脳病態解析学)
井上 治久(京都大学 iPS細胞研究所)

3S06a 前頭前野における階層的で状況依存的な情報処理機構
時間:
17:00-19:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
渡邉 慶(大阪大学大学院生命機能研究科)

演者:
Derek Evan Nee(Florida State University)
渡我部 昭哉(理化学研究所 脳神経科学研究センター)
John D. Murray (Yale University)
渡邉 慶(大阪大学大学院生命機能研究科)
小松 三佐子 (現化学研究所 脳神経科学研究センター)

3S07a 社会脳科学は実社会の課題に対峙できるか?
時間:
17:00-19:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
杉浦 元亮(東北大学)
Leehyun Yoon(University of California, Davis)

演者:
Leehyun Yoon(University of California, Davis)
杉浦 元亮(東北大学)
青木 隆太(首都大学東京)
伊藤 文人(高知工科大学)
三浦 直樹(東北工業大学)

3S08a マルチスケール機能形態学による睡眠研究の新展開
時間:
17:00-19:00

会場:
第8会場(3A)

オーガナイザー:
宮本 大祐(ウィスコンシン大学マディソン校)
乘本 裕明(マックスプランク脳科学研究所)

演者:
宮本 大祐(ウィスコンシン大学マディソン校)
Chiara Cirelli(University of Wisconsin-Madison)
Majid H. Mohajerani(University of Lethbridge)
Lorenz A. Fenk(Max Planck Institute for Brain Research)
宮脇 寛行(大阪市立大学)
成清 公弥(理化学研究所 脳神経科学研究センター)

3S09a 感覚運動制御における小脳と全脳ネットワークのダイナミクス
時間:
17:00-19:00

会場:
第9会場(2A)

オーガナイザー:
喜多村 和郎(山梨大学大学院総合研究部・医学部)
Daniela Popa(Institut de Biologie de l’Ecole Normale Superieure)
石川 太郎(東京慈恵会医科大学)

演者:
Daniela Popa(Institut de Biologie de l’Ecole Normale Superieure)
Mark Wagner(Stanford University)
堤 新一郎(東京大学)
石川 太郎(東京慈恵会医科大学)
田中 宏和(北陸先端科学技術大学院大学)

8月1日(土)

4S02m New Approaches to Decoding Memory and Decision Making
時間:
9:00-11:00

会場:
第2会場(メインホール)

オーガナイザー:
Thomas J. Mchugh(Lab for Circuit and Behavioral Physiology RIKEN Center for Brain Science)
Miho Nakajima(MIT)

演者:
Matthew Jones(University of Bristol)
Ila Fiete(MIT)
David Dupret(Oxford University)
Miho Nakajima(MIT)
Seiichiro Amemiya(RIKEN Center for Brain Science)

4S03m メタ認知を超えて:自己評価を担う神経回路群による探索的な行動の生成
時間:
9:00-11:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
宮本 健太郎(オックスフォード大学 実験心理学部)
赤石 れい(理研CBS-トヨタ連携センター (BTCC) 社会価値意思決定連携ユニット)

演者:
Alicia Izquierdo(Department of Psychology, University of California Los Angeles)
赤石 れい(理研CBS-トヨタ連携センター (BTCC) 社会価値意思決定連携ユニット)
Marco Wittmann(Department of Experimental Psychology, University of Oxford)
Vincent Costa(Department of Behavioral Neuroscience, Oregon Health & Science University)
宮本 健太郎(Department of Experimental Psychology, University of Oxford)

4S04m 精神疾患の疾患内多様性の解明と疾患横断的脱構築を目指す脳画像研究の最前線
時間:
9:00-11:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
青木 悠太(昭和大学 発達障害医療研究所)
渡部 喬光(国立研究開発法人理化学研究所,脳神経科学研究センター)

演者:
青木 悠太(昭和大学発達障害医療研究所)
Dorothea Floris(Donders Center for Cognitive Neuroimaging, Nijmegen, Netherlands)
Hsiang-Yuan Lin(Department of Psychiatry, University of Toronto, Canada)
渡部 喬光(国立研究開発法人理化学研究所,脳神経科学研究センター)

4S05m アディクションの理解と克服に向けた学術の動向
時間:
9:00-11:00

会場:
第5会場(501)

オーガナイザー:
関野 祐子(東京大学大学院薬学系研究科)
南 雅文(北海道大学薬学研究院薬理学研究室)

演者:
関野 祐子(東京大学大学院薬学系研究科)
池田 和隆(東京都医学総合研究所)
伊佐 正(京都大学大学院医学研究科/京都大学ヒト生物学高等研究拠点)
溝口 博之(名古屋大学環境医学研究所附属次世代創薬研究センター)
Lin-Chu Chiou (Department of Pharmacology, National Taiwan University, College of Medicine, Taiwan)

4S06m 基礎および臨床研究をつなぐ双方向的アプローチから見えてくるAMPA受容体を主としたグルタミン酸受容体の中心的役割
時間:
9:00-11:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
宮﨑 智之(横浜市立大学大学院医学研究科)
高橋 琢哉(横浜市立大学大学院医学研究科生理学)

演者:
清中 茂樹(名古屋大学 大学院工学研究科)
松田 信爾(Graduate School of Informatics and Engineering, The University of Electro-Communications)
島田 斉(Department of Functional Brain Imaging Research, National Institutes for Quantum and Radiological Science and Technology)
宮﨑 智之(Department of Physiology, Yokohama City University School of Medicine)
内田 裕之(Department of Neuropsychiatry, Keio University School of Medicine)

4S07m 病態脳克服に向けた脳・神経系細胞の環境応答特性の理解と活用
時間:
9:00-11:00

会場:
第7会場(504+505)

オーガナイザー:
今村 拓也(九州大学医学研究院)
澤本 和延(名古屋市大・医・神経発達・再生医学)

演者:
金子 奈穂子(名古屋市立大学大学院医学研究科)
中込 隆之(兵庫医科大学 先端医学研究所)
藤田 幸(大阪大学大学院医学系研究科)
等 誠司(滋賀医科大学 生理学講座 統合臓器生理学)
今村 拓也(九州大学大学院医学研究院)
星野 幹雄(国立精神・神経医療研究センター 神経研究所)

4LS04 嚥下の中枢神経機構解明と治療へのアプローチ
時間:
12:20-14:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
平田 雅之(大阪大学大学院医学系研究科)
Shaheen Hamdy(Division of Diabetes, Endocrinology & Gastroenterology, University of Manchester)

演者:
Shaheen Hamdy(Endocrinology & Gastroenterology, University of Manchester)
高橋 和貴(シカゴ大学解剖学)
道脇 幸博(武蔵野赤十字病院 特殊歯科・口腔外科)
前澤 仁志(大阪大学大学院医学系研究科)
橋本 洋章(大手前病院脳神経外科)

日本神経科学学会・日本神経化学会連携シンポジウム
4S04a 患者から始まる神経科学・リバーストランスレーショナルで難病を克服する
時間:
14:00-16:00

会場:
第4会場(401+402)

オーガナイザー:
池中 建介(大阪大学医学部)
望月 秀樹 (大阪大学大学院医学系研究科 神経内科学)

座長:
池中 建介(大阪大学医学部)
Ming-Kai Pan (College of Medicine, National Taiwan University)

演者:
Ming-Kai Pan (College of Medicine, National Taiwan University)
中森 雅之(Osaka University Graduate school of Medicine, Department of Neurology)
井口 洋平(名古屋大学医学部附属病院)
馬場 孝輔(大阪大学大学院医学系研究科)
池中 建介(大阪大学大学院医学系研究科)

基礎-臨床連携シンポジウム
4S06a 非正弦性に着目した新たな脳波研究への試み
時間:
14:00-16:00

会場:
第6会場(502)

オーガナイザー:
大城 武史(大阪大学 医学系研究科)

演者:
Michael X Cohen(ラドバウド大学)
大城 武史(大阪大学医学系研究科)
松田 孟留(東京大学)
Nicki C. Swann(オレゴン大学 神経生理学部)

 

教育シンポジウム(日本語講演)

8月1日(土)

4ES03a 中堅PIのこれまでとこれから
時間:
14:00-16:00

会場:
第3会場(国際会議室)

オーガナイザー:
菊水 健史(麻布大学獣医学部)
明和 政子(京都大学大学院教育学研究科)

演者:
笠井 清登(東京大学大学院医学系研究科)
明和 政子(京都大学大学院教育学研究科)
黒田 公美(理化学研究所 脳神経科学研究センター)
菊水 健史(麻布大学獣医学部)

 

 

ランチョンセミナー

ダイバーシティ対応委員会ランチョンセミナー企画
「研究環境のダイバーシティが生み出すイノベーション-ジェンダードのイノベーションの現状と将来-」

現代において人間社会と科学の関係を巡る諸問題は急速に複雑化しており、旧来の価値観やシステムで対処することが困難になっている。そのなかでジェンダーを含むダイバーシティ対応は問題解決に新たな着眼点を提供し、「既存の常識」を覆す突破口を生み出す原動力として期待されている。脳科学・神経科学分野においても研究環境のダイバーシティ対応が新しい研究着想を提供する足場となり、イノベーションに繋がる可能性がある。本ランチョンセミナーでは科学史を専門とし、イノベーションと科学との関係、ジェンダー問題を長年研究されている隠岐さや香先生にご講演、問題提起をお願いし、若手研究者と共に私たちの研究環境におけるダイバーシティ対応の将来とその有効性を議論したい。

日時:
7月30日(木)12:30~13:20

参加費:
無料

スピーカー:
隠岐さや香(名古屋大学大学院経済学研究科)


<隠岐さや香先生について>
1975年、東京都生まれ。名古屋大学大学院経済学研究科教授。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位取得退学。博士(学術)。
著書:『文系と理系はなぜ分かれたのか』(星海社新書)、『科学アカデミーと「有用な科学」ーフォントネルの夢からコンドルセのユートピアへ』(名古屋大学出版会・第33回サントリー学芸賞受賞)

隠岐さや香先生資料
(1) https://keisobiblio.com/2017/04/14/gendertalk01/2/
(2) https://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/syutyo/20100829takamatsu/oki.pdf
(3) 「科学と社会研究会」メンバー http://ss.jssf86.org/member.html

ジェンダードイノベーションに関する参考資料
(1) https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/22/11/22_11_12/_pdf/-char/ja
(2) https://www.jst.go.jp/pr/jst-news/backnumber/2016/201702/pdf/2017_02_p4-6.pdf
(3) https://business.nikkei.com/atcl/interview/15/230078/040500081/

 


PAGE TOP